環境

環境

環境に対する取り組みを、シーメンはこの数十年間、たえず続けてまいりました。脱炭素、資源保全、循環経済、責任ある製品設計の分野における継続的な努力という形で。
製品のエコロジカルフットプリントを最適化する上で、データの役割とは

製品のエコロジカルフットプリントを最適化する上で、データの役割とは

気候変動は、私たちが今日直面している最大の世界的課題の一つです。私たちのまわりでも、フットプリントを計算し、削減する取り組みが、既にはじまっています。
製品の「CO2バックパック」を、産業界の企業がバリューチェーン全体で測定できたとしたら?これを正確に計測するためのソリューションを、シーメンスの産業向け専門グループが見つけました。

環境保護 – 50年の行動

環境保護の分野における継続的な取り組みは、バリューチェーン全体に対応します。バリューチェーン全体の脱炭素イニシアチブから、循環経済に関する革新的なビジネスモデル、ターゲットを絞った生物多様性対策、資源保全イニシアチブまで多岐にわたっています。シーメンスのエネルギー効率化ソリューションやデジタルソリューションにより、お客様と都市が脱炭素と持続可能性の目標を達成できるよう支援します。環境効率の高いソリューションの開発を具体的にサポートするシーメンスの方法は、環境効率@シーメンス、シーメンスの環境プログラムを通じて

シーメンスの自社事業において

シーメンスの自社事業において

2030年までにカーボンニュートラルに

2015年9月、シーメンスは2030年までにカーボンニュートラルを実現することを、グローバルな産業企業として最初にコミットしました。この目標を設定することで、気候変動との闘いにおいてリーダーシップを発揮するという確固たる信念を表明しました。それ以来、現在までにすでに自社事業のCO2フットプリントを半分以下に削減しています。

カスタマーソリューション

カスタマーソリューション

スマートで持続可能なソリューションで競争力を強化

デジタル化とサステナビリティは、企業の課題に対して、その影響力が大きくなっています。デジタルイノベーションにより、企業の競争力を高め、イノベーションライフサイクルを促進し、プロセスを自動化し、エネルギー効率を高めることを、シーメンスはサポートします。産業、輸送、ビルなどの主要分野でエネルギー転換と脱炭素化を推進しています。シーメンスは、お客様と都市がサステナビリティの目標を達成し、体系的な変革の基盤を築くためのお手伝いをします

責任ある製品デザイン:持続可能な製品を創造する技術

エネルギー効率を高く、環境にやさしく、経済的に。今日、シーメンスは製品の開発と同じように、環境基準の遵守と改善においても革新的です。

脱炭素への取り組み

気候と環境に関する誓約