プレスリリース(ドイツ ニュルンベルク、2020年3月26日)

シーメンス、医療現場と医療設計者をつなぐアディティブ・マニュファクチャリング・ネットワークを開設

  • 新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、医師、病院、医療機器メーカーからの設計および出力の要請に効率的に対応
  • シーメンスの設計者、エンジニアもAMネットワークに参加し、設計要請に対応
  •  設計者、エンジニア、3Dプリントサービス業者がAMネットワークで専門性を活かすことが可能に

 

新型コロナウイルス感染症の拡大による世界的な医療危機に対応し、シーメンスは3Dプリンターによるアディティブ・マニュファクチャリング(AM)ネットワークを開設し、世界の医療現場における医療用部品の設計、製造を加速します。AMネットワークでは、ユーザー、設計者、3Dプリントサービス業者がつながり、人工呼吸器などの医療機器の部品をより素早く簡単に製造できるようになります。シーメンスのAMネットワークは世界中に開放され、アップロードやシミュレーションから設計の確認、出力処理、関連サービスまでバリューチェーン全体を網羅します。

 

医療機器を必要とする医師、病院その他機関と、医療用3Dプリントの設計者やサービス業者は本日からシーメンスのAMネットワークに登録し無償で活用することが可能となります。「長年、アディティブ・マニュファクチャリングに携わってきた当社は、バリューチェーン全体でAMソリューションを提供し、部品の3Dプリント需要の急増にも迅速に対応することが可能です。新型コロナウイルスの拡大を抑制するため、当社はAMネットワークを開設しました。医療用部品を必要とする病院などの医療機関は設計や出力のニーズに効率的に対処できるようになります」とシーメンスAGの取締役でシーメンスデジタルインダストリーズのCEOであるクラウス・ヘルムリッヒは述べています。

 

シーメンスの設計者やエンジニアもAMネットワークに参加し、設計の要請に対応するほか、設計図の出力可能なファイルへの変換も支援します。変換ファイルはAMネットワーク上の提携企業の医療対応3Dプリンターでの出力が可能となります。提携企業の数多くの3Dプリンターに加え、シーメンスの3Dプリント機器もネットワークに接続しており、必要に応じて医療機器の部品やスペアパーツをローカル出力することができます。他のサービス業者から出力したい場合も容易にAMネットワークに追加することが可能です。

 

【参考資料】

本資料はシーメンス AG(ドイツ・ミュンヘン)が2020年3月26日(現地時間)に発表したプレスリリースを日本語に抄訳したものです。本資料の正式言語はドイツ語・英語であり、その内容および解釈については両言語が優先します。原文プレスリリースおよび関連資料は以下の URL よりご覧いただけます(英文)。www.sie.ag/3dwzlpy

 

アディティブ・マニュファクチャリングに関する詳しい情報は、https://sie.ag/2UCg7Gqにてご覧いただけます。

 

AMネットワークへのご登録は、https://sie.ag/3ailktv にてご確認ください。

 

シーメンス、医療現場と医療設計者をつなげ、部品のアディティブマニュファクチャリングを支援

日本におけるシーメンスグループ

シーメンスは、1887年に東京・築地に初めてのオフィスを開設して以来、130年にわたり日本のお客様から信頼を寄せられるパートナーとして尽力してまいりました。海外のシーメンス同様、都市化、人口動態、気候変動、グローバル化、そしてデジタル化といったメガトレンドに対して最適なソリューションをご提案しています。シーメンスは先進的な製品やサービス、ソリューションにより、お客様に競争優位性をご提供しつづけるとともに、昨今の環境問題に対応してまいります。2019年9月末に終了した2019年度において、日本のシーメンスの売上高は約1670億円、社員数はおよそ2,360人です詳しい情報はhttp://www.siemens.com/jpにてご覧いただけます。

シーメンスAGについて
シーメンスAG
(本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、170年にわたり、卓越したエンジニアリング、イノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバルなテクノロジー企業でありつづけています。発電および送電、ビルや分散型エネルギーシステム向けのインテリジェントなインフラストラクチャー、プロセス産業や製造業向けの自動化、デジタル化の分野を中心に、世界中で事業を展開しています。鉄道、道路交通のスマートなモビィティー・ソリューションの主要サプライヤーである、個別管理会社のシーメンスモビリティを通じ、旅客および貨物サービスの世界市場を形成しています。さらに上場会社であるSiemens Healthineers AGとシーメンス・ガメサ・リニューアブル・エナジーの株式の過半数を保有することで、医療技術やデジタル・ヘルスケア・サービス、環境に優しい陸上、洋上風力発電ソリューションの世界の大手サプライヤーでもあります。2019年9月末時点の全世界の社員数は38万5000人です。詳しい情報は、http://www.siemens.comにてご覧いただけます。

報道機関からのお問い合わせ

 

シーメンス株式会社 コミュニケーション 今村
TEL: 070-4509-5465 Email : masako.imamura@siemens.com