デジタル化による生産性の高速化

自動車業界での明日の競争力に向けて – 今からスタートすることが大切です。

自動車業界は製造業における技術のトレンドセッターです。常に速いペースで進化を続け、デジタル化の新時代を切り開きます。デジタル化は、自動車業界を高速かつ効率的に自動車の成功に繋げるために役立ちます。

考えられている以上にデジタル化は簡単に実現できます – シーメンスはお客様のデジタルトランスフォーメーションを支援します。

お問い合わせ

デジタルツイン

最も包括的なデジタルツイン

自動車業界でデジタルツインを実現するためのシーメンスの包括的アプローチは、目に見える利益をもたらします。新車の開発中に必要になるプロトタイプの数を大幅に減らすことができます。製造単位と製品自体のパフォーマンスを予測することが可能になります。また、車の持つ個性と運転コンセプトに関して顧客が期待しているものを確実に提供することができます。

自動車業界でのデジタルツインの価値

自動車業界の力強い発展が続いているため、企業は新たな課題に直面しています。電気自動車に対する世界的需要が高まっている一方で、これまで以上に個別に設計された自動車に乗りたいというドライバーの夢があります(従来型のドライブシステムから離れることを嫌がるドライバーでも)。

デジタルツインは電動化にも対応

電気自動車に対する世界的需要が高まっています。しかし、顧客は依然として従来型の駆動システムと、よりカスタムデザインされたオプションを求めています。このような課題に対処するために、デジタルツインを効率性と柔軟性の向上に役立てることができます。

自律走行車の高速化

自律走行車が、自動車の発明以来の他の変化とは全く異なる大変革を輸送業界にもたらすと予想されます。このような車を製造するには、統合データフローを使用した機動的なモデルベース開発と、ソフトウェアベースのシミュレーション機能への大きな依存が必要です。シーメンスPLMソフトウェアは、すべての主要な技術分野(チップ設計から完全車両検証まで)向けの自律走行車ソリューション一式を提供します。

生産を準備するための効率的な方法

多くの組立てアプリケーション、例えば製造と組立工程間、異なる組立工程間、そして組立工程から最終目的地間で部品の継続的な輸送が必要となります。
無人搬送車(AGV)を使用して、部品が輸送され、信頼できる再配置を実現することができます。

 

パンフレットのダウンロード: SIMOVE

 

関連情報

自動車業界でのデジタル化の適用

世界中の自動車メーカーが、生産性、柔軟性、および効率性を向上させるために、産業と用途に特有のソリューションをどのように使用しているのかをご覧ください。

ドイツ自動車業界の今後の課題

handelsblatt.comによる魅力的なPodcastで、eモビリティ、自動運転、およびデジタル化の変化を抑制するために、自動車メーカーがドイツの業界とどのように協力しているのかを知ることができます。

Podcastの視聴(ドイツ語)

サポートおよびサービス

自動車業界に対する付加的サービス

シーメンスの包括的なデジタルツインサービスは、デジタルトランスフォーメーションの加速に役立つ付加的なサービスとトレーニングプログラムによって完了します。
自動車業界向けのシーメンスのソリューションについて

パンフレットのダウンロード

デジタルトランスフォーメーションを開始

デジタル化による生産性の向上

自動車業界の要件と需要は、デジタル化によってもたらされる新たな機会と同じくらい多種多様です。しかし、それぞれの企業には特定のニーズと要件があります。包括的な製品ラインと深い領域ノウハウのおかげで、シーメンスは、カスタマイズされたソリューションでお客様を支援する準備ができています。詳細については、シーメンスのオートモーティブエキスパートにご遠慮なくお問い合わせください。