食品・飲料向けのデジタルソリューション

個々のソリューションによって個別化される食品

「私の愛する人のために特別にデザインされた独自のチョコレートボックス。」  人の好みは様々で、飲食は益々個人的になっています。食品・飲料業界の未来の形は、顧客の要求に応じて調整される製造です。シーメンスのデジタル化ソリューションを使用すると、個々の顧客要求を経済的に実現することが可能になります。自分の目でご確認ください。

シーメンスのエキスパートが質問にお答えします

お問い合わせ

将来は益々デジタル的になります

柔軟性は芸術ではなく、テクノロジの問題

注文、製造、および包装のプロセスを最適に調整することで、製造が顧客要求に柔軟に対応できるようになります。これこそ、食品・飲料部門におけるシーメンスにとってのデジタル化の意味であり、製造によって個々の顧客要求を効率的に実現することをシーメンスが保証している理由なのです。このアプローチによって、たとえば、顧客がチョコレートに関する個々の希望を満たしたり、コンフィグレーターを使用して顧客の好みに正確に合ったビールを醸造することが可能になります。

デジタル化の可能性を知る

現在、醸造業界における競争力はデジタル化の程度によって規定されています。そのため、多くのOEMの関心は、単なるプロセスをはるかに超えています。OEMは、企業全体を前進させる統合的なデジタルソリューションを探しています。たとえば、BRAUMATやMindSphereのようなシーメンス製品は、事実上どのデスクからでも、ビール製造のあらゆる部門で新しい未知の可能性を発見するのに役立ちます。

柔軟なレシピシステム

食品・飲料業界向けのシーメンスオートメーションテクノロジを利用すると、柔軟なレシピシステムのおかげで達成される製造プロセスの標準化と簡素化された製造によって、一貫して高い製品品質を確保できます。どんなに小さい注文でさえ大きな注目に値するため、それぞれの注文に対して個別に包装とラベル付けが行われ、成分一覧が添付されます。

個々の顧客要求のコスト効率の良い実現

個々の注文をそれぞれ処理し、既存の注文リストと同期させる必要があります。製造実行システムは、この作業で大変役に立ちます。このシステムは、製造の複雑さと費用を最小化するために、様々なバリエーションのための便利な注文リストを1つ作成します。 このシステムは、製造に必要なすべての成分の可用性をチェックします。注文が製造まで進む前に、製造プロセスが3Dでシミュレーションされます。

SIMATIC IT製造実行システムによる柔軟性の向上

競争の激化、より短い製品ライフサイクル、法規制の厳格化などの課題を考慮して、一貫性のあるエンドツーエンドシステムを整備することが益々重要になっています。このシステムは、バリューチェーン全体で企業のすべてのレベルにわたって、すべての関連するプロセス/製造/ビジネスデータをいつでも利用できるようにしておく必要があります。これこそまさに、SIMATIC ITによって実現されることなのです。シーメンスのモジュラー製造実行システムは、プラントで必要とされる透過性と効率性をもたらし、特に食品・飲料業界において、市場化時間の短縮と競争力の向上にとって理想的な条件を作り出します。

関連情報

実際の食品・飲料業界向けのデジタルソリューション

世界中でシーメンスのデジタル化ソリューションが、製造の柔軟性と効率性の向上に役立っています。
ニュース&イベント

製薬業界でのデジタル化に関する最新情報

シーメンスの最新の開発についての最新のニュースを見る

お問い合わせ

ご不明な点はございますか?

食品・飲料業界でのデジタル化についてご不明な点はございますか? シーメンスのエキスパートがお答えします!

詳細情報が必要ですか?

お問い合わせ