デジタルツインの正確な情報

食品・飲料業界向けのウェブキャスト。シーメンスのウェブキャストから、デジタルツインを利用してオートメーションを次の段階に引き上げる方法について知ることができます。
何かご不明な点はございますか? シーメンスのエキスパートがお手伝いします!

お問い合わせ

最新のウェブキャスト

仮想環境で学ぶ – PCから直接

アイデアをすぐに市場に繋げます。仮想環境で最適な製造プラントを開発します。現行の製造を最大限に活用します。その方法をお教えします。

デジタルツインの作成方法を正確に理解できます。シーメンスの適格なエキスパートが、お客様のアプリケーション向けの有益な情報を提供します。シーメンスのウェブキャストから、デジタルツインのすべての利点と、企業でデジタルツインを利用する方法を知ることができます。食品・飲料業界におけるデジタルツインに関する、4つのパートから成るウェブキャストシリーズに今すぐ登録してください。ウェブキャストのすべてが記録され、放送後にここで利用できるようになります。

見逃したウェブキャストがありますか?

パフォーマンスの精査

2018年12月4日に記録

製造プラントのデジタルモデルによって、通常運転中と極限状況でのプラントの動作と応答をシミュレーションすることが可能になります。現行の製造と並行して仮想環境で、調整可能なパラメーターを最適化するために、さまざまなシナリオをシミュレーションできます。シーメンスは多くのオプションをお客様に紹介します。

記録を視聴

すべての目が注がれる製造プラント

2018年11月7日に記録

デジタル化は、製法が初めて実際に変更される前に仮想的方法で、工業的に製造される食品の実現可能な最高の品質と成分をテストするための最適なソリューションを提供します。 デジタルツインは、実際の環境条件に適応するのに役立ちます。デジタルツインは、最適なパラメーターを特定し、工場全体で基準として利用できるようにします。 詳細は、こちらをご覧ください。

記録を視聴

機械に注目する

2018年10月24日に記録

機械のデジタルツインの適用範囲は、デジタル設計を遥かに超えて広がっています。食品製造用の機械を仮想開発環境で作成する方法を知ることができます。機械の動作が前もってシミュレーションされ、オートメーションプログラムに組み込むことができます。仮想コミッショニングによって、実際の機械を設置する際の費用が削減されます。

記録を視聴

製品設計の重視

2018年9月20日に記録 

デジタルツインを利用すると、他のプロセスとの時間のかかる調整を待たずに、現在のデータを製品包装の設計に組み入れることが可能になります。たとえば、製品の仮想モデルを使用すれば、標準化された時間節約設計に基づいて季節バージョンの製造をシミュレーションできます。製品のデジタルツインを使用して最適な包装機械を設計する方法についても知ることができます。

記録を視聴

ホワイトペーパー

食品・飲料業界での個別化

多くの新しいデジタルテクノロジを使用して、ビジネスプロセスを最適化し、新しい要件をより十分に満たし、Industrie 4.0大量生産における、顧客に特定の個別化された製品をコスト効率良く製造する方法が、この独占ホワイトペーパーで示されています。

食品・飲料業界向けのソリューション

シーメンスは、食品・飲料業界のあらゆる規模の企業を支援しています。シーメンスは、バリューチェーン全体を完全にまたは徐々に統合・デジタル化するためにお客様が必要としている製品とソリューションを提供しています。

詳細情報