IWLAN – 条件の厳しい産業用途に適した無線LAN(WLAN)

産業用無線データ通信 – デジタルトランスフォーメーションにおける主要要素

産業のデジタル化の進歩には、最先端の通信技術が不可欠です。シーメンスは、あらゆる種類のデータのやり取りに最適な通信環境を企業に提供するため、産業界における特殊なWi-Fi需要に対応する特別な機能を持つ産業用無線LAN(IWLAN)製品として、SCALANCE Wを開発してきました。これらの製品は特に自動制御、たとえば自動車製造、輸送および物流、石油&ガス産業などの用途に適しています。

将来の無線LAN規格についてご興味があれば、Wi-Fi 6に関する情報をご覧ください。

ホワイトペーパーのダウンロード

簡単でコンパクトなソリューション

制御盤からのWi-Fi

マシンの無線ネットワークを簡単かつ低コストで実装するなら、SCALANCE W760アクセスポイントとSCALANCE W720クライアントモジュールにお任せください。これらの機器はSIMATIC製品と同じデザインであるため、必要最小限の制御盤内スペースで、SIMATIC ET 200SPなどの自動制御機器と産業用無線LANをシームレスに統合できます。また、IEEE 802.11n規格準拠で最大150 Mbpsのデータ伝送速度を実現できます。

要件の厳しいソリューション

制御盤の内外で無線接続が可能

制御盤内、またはIP65製品を使用し制御盤外での無線データ通信。SIMATIC設計のSCALANCE W770アクセスポイントとSCALANCE W730クライアントモジュールによって、コントローラーとSIMATIC ET 200MPなどのI/Oシステムの間で、確実かつ柔軟な無線通信の実装ができます。

ハイパフォーマンスソリューション

屋内、屋外、および過酷な環境用のWi-Fi

ハイエンドの、高速で信頼性の高いデータ伝送が必要な場所での無線通信の使用:SCALANCE W780アクセスポイントとSCALANCE W740クライアントモジュールは、IEEE 802.11nの規格に準拠する最大450 Mbpsのデータ伝送速度をサポートしています。IP30保護等級に対応したデバイスは制御盤内での使用に適しているのに対して、IP65デバイスは、制御盤外および過酷な環境条件下の屋外での使用に最適です。iFeature機能と組み合わせることで、リアルタイム通信や冗長化通信など、多くのアプリケーションを利用できるようになります。

SCALANCE W1780アクセスポイントとSCALANCE W1740クライアントモジュールは、最新の無線LAN規格であるIEEE 802.11ac Wave 2に準拠しており、解像度が高い動画伝送などの非常に広い帯域を必要とし、かつ過酷な産業環境のアプリケーションに実装できます。

条件の厳しくない環境

条件の厳しくない環境でのハイパフォーマンスなWi-Fi

SCALANCE W1750Dコントローラーベースのダイレクトアクセスポイントは、最新の無線LAN規格であるIEEE 802.11ac Wave 2に準拠した無線通信をサポートします。この新しいテクノロジによって、たとえば動画ストリーミング用など、必要に応じて非常に高いデータ伝送速度を実現できます。様々な国固有のバージョンで利用できるハイパフォーマンスなSCALANCE W1750Dは、最大128個のアクセスポイントで無線ネットワークを管理します。一般的な用途としては、条件の厳しくない環境、たとえば集会所や隣接するオフィス、密閉されていない倉庫などがあります。ダイレクトアクセスポイントはデザイン性が高いため、カフェテリアや会議室にも設置できます。

アンテナとアクセサリ

あらゆる用途に最適なアンテナ

シーメンスでは、包括的なIWLANソリューション用に幅広いアンテナポートフォリオをご用意しています。たとえば、全方向の広域通信フィールドを実現する全方向性アンテナ、所定の方向に合わせた無線フィールド用の指向性アンテナ、広範囲な通信フィールドを実現するためのセクターアンテナや広角アンテナなどがあります。また多くの種類のアンテナだけでなく、配線治具や取り付け用アクセサリ(ケーブル、避雷器、プラグインコネクターなど)も用意しています。

SCALANCE Wコンポーネント用の特殊なアンテナソリューションであるRCoax放射ケーブルを使用すると、所定の通信リンクで信頼性の高い無線接続を確保できます。この同軸ケーブルは特殊な放射特性を持ち、堅牢性が高く簡単に設置できます。また爆発しやすい領域(ATEX Zone 2)で、特別な承認を受けずに使用できます。(欧州規格)外付けアンテナとしてSCALANCE Wアクセスポイントに接続されます。

独自のスマートファンクション

あらゆる産業関連用途の可能性を広げるiFeature(industrial Feature)

産業用無線LAN(IWLAN)技術を使用した無線通信は、すでに多くのソリューションで使用されています。たとえばAGV(Automatic Guided Vehicle:無人搬送車)やクレーンでの移動体との無線通信などです。ネットワーク製品のハードウェアだけでなくソフトウェアも、産業用の特殊な要件を満たす必要があります。

シーメンスは産業用に、KEY-PLUGやCLP(W1788用)をデバイスに挿入することで使用できる、特殊なiFeatureを開発してきました。 これらの独自の産業用ファンクションは、ソフトウェアとして容易に有効化できます。そしてほとんどのIWLANアクセスポイントやクライアントモジュールでも有効化できます。iFeatureは、あらゆる産業の様々な種類の用途に適しています。用途の詳細については、次の凡例を参照してください。 

iFeatureによる用途拡大

パンフレットのダウンロード

IWLANの利点

無制限の通信

デジタル化が進むにつれて、産業用ネットワークへの要求はますます高まっています。特に無線データ伝送の処理においては多くの場合、ネットワークコンポーネントの要件が非常に特殊です。シーメンスのIWLANソリューションは、確かな信頼性とパフォーマンスを保証します。

あらゆる用途に最適なソリューションを提供

シーメンスの無線通信機器は、あらゆる産業の幅広い用途に対応しており、屋内外で利用できます。これらの機器は、非常に過酷な条件下の産業用途にも最適です。またオープンな産業用イーサネット規格であるPROFINET、Ethernet/IP、およびWLAN経由のPROFIsafeによって、効率性、フレキシビリティ、安全性も向上します。  

SCALANCE Wによる効果的な産業用無線LAN診断

3つの診断ツール(Spectrum Analyzer, Signal Recorder, Remote Capture)が統合されており、中断することがない信頼性の高い無線通信接続が可能です。

IWLANでお客様固有のネットワークソリューションを構築し、その利点と多くの可能性を実感してください。

SCALANCE Wポートフォリオの詳細情報

パンフレットのダウンロード

専門サービス

エキスパートによる、将来を考えた通信ネットワークの提案

産業用ネットワークのための専門サービスを提供します。最高級のネットワークコンポーネントだけでは、最高の産業データ通信ネットワークを構築することはできません。ネットワークの設計とその実装方法について熟知していることも、同じくらい重要です。シーメンスの認定を受けたソリューションパートナーおよびシーメンスのエキスパートが、ネットワークソリューションの開発において専門的なサポートを提供し、お客様の特定の要件にきめ細かく対応します。

設計から実装までサポート

通信ネットワークが、業界での現在および将来の要件をすべて満たすようにするためには、どうすればいいでしょうか?また、最先端のネットワークが持つ可能性を最大限に生かすためには、どうすればいいでしょうか?最善の方法は、産業オートメーションに精通し、通信ネットワークの設計と実装について熟知している、高いスキルを持った信頼できるパートナーと協力することです。シーメンスでは、現場でのサービスとサポート、ネットワーク設計のコンサルティングサービス、統合と構築のサポート、従業員向けのトレーニングサービスを提供しています。現場の調査とプランニングを行い、最適なコンポーネントを選択した上で、ワイヤレスソリューションを実際に稼働させることは、円滑な運用を確保するために極めて重要です。お客様がサポートを必要とするときは、いつでも対応いたします。

リファレンス

現場で活躍するIWLAN

シーメンスのIWLANソリューションは、他の産業用通信機器と組み合わせても実用化されています。お客様の興味深い成功事例をご覧ください。
詳細情報

ダウンロード、サポートおよびサービス

シーメンスの製品とサービスに関する詳細情報をご提供しています。

エキスパートにすぐにアクセス

お客様の質問に対するソリューションのご提案とシーメンスのテクニカルサポートチームのエキスパートへのアクセス

シーメンスが提供するサービス

企業が長期にわたって競争力を保つには、マシンやプラントの可用性と生産性を維持することが必須であり、さらに理想的にはそれらを向上させることが望ましいと言えます シーメンスはお客様のパートナーとして、テクノロジおよび産業に関するシーメンスの幅広い専門知識に基づき、独自の様々なサービスとサポートを提供します。

正しい取り扱いのための十分なトレーニング

60か国以上にトレーニングセンターを設けているため、標準化された専門知識または個々の専門知識を直接メーカーから得ることができます。

White paper

無料ダウンロード:ホワイトペーパー「Wi-Fi 6 in the Industry(産業用Wi-Fi 6)」について

無線ネットワークは、様々なユーザーからの要求によって急速に進歩しています。IEEE 802.11ax規格は、ユーザー単位(つまりデバイス単位)の処理とスループットの均一化を目標とする最初のWLAN規格です。Wi-Fi 6に関する情報をご覧ください。

IWLANの詳細情報

高速で信頼性の高い堅牢なIWLANを早期に導入したいお客様へ

シーメンスは、お客様の無線通信システムを開発または最新化するために、産業のニーズに合わせて設計された最適なハードウェアとハイパフォーマンスな独自のファンクションをご提供します。またシーメンスのエキスパートがお客様の用途に最適なソリューションについてアドバイスし、個別にカスタマイズしてご提供します。まずはご相談ください。

シーメンスのエキスパートがお手伝いします。

お問い合わせ