産業用IDおよびロケーティングシステム

産業用IDおよびロケーティングシステム

パフォーマンスは知識から始まる:産業用IDおよびロケーティングシステムによるインテリジェントなデータ管理 

デジタルエンタープライズにおける産業プロセスでは、完全な透明性と高レベルのカスタマイズ性が求められます。シーメンスのソリューションは、現実世界とデジタル世界の間の隙間を埋め、生産とサプライチェーン全体の価値を高める新しい可能性を生み出します。シーメンスは既に、将来の産業界のため、お客様固有の用途向けに、広範に及ぶ一貫した独自のIDおよびロケーティングシステムを提供しています。TIAによる接続により、製品をオートメーションソリューションにシームレスに統合することができます。クラウドアプリケーションに接続することにより、フレキシビリティが最大限に高められ、製造業の将来にわたる成長を確実にします。また、MindSphereにより、大容量のデータを効率よく分析および使用することもできます。また、プラントの可用性、容量の使用率、エネルギーの節約における可能性を見ることができます。このようにして、競争力を保証し、将来も柔軟に対応可能にします。

RFIDシステムの具体的な使用事例について詳しくは、ホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください。

ホワイトペーパーのダウンロード

   

はじめに

産業用ID-コンセプト動画

用途

シーメンスのシステムによる付加価値

製品バージョンの数が増えると、生産および サプライチェーンの両方がより複雑になります。そのため、複雑さとコストの両方を管理可能にする 手順を選択することが重要です。ツールとプロセスは、 関係するさまざまなタスクを効率よく組み立てるための鍵です。 生産のフレキシビリティを制御し、資産を効率よく管理し、 信頼できる方法で製品とコンポーネントを追跡し、 サプライチェーンをインテリジェントに同期できるようにすることをお望みですか。今すぐ、シーメンスのSIMATIC Ident製品とソリューションの中からお探しください。

生産および材料フロー制御の最適化 

機械読み取り可能で自動化された非接触型IDシステムにより、手作業のプロセスを減らし、潜在的な誤りの原因を識別および防止し、プラントの可用性を高めて、生産とサプライチェーンのすべてにおいて改善を図ることができます。生産プロセスをより柔軟に構成し、生産速度を上げ、高レベルのカスタマイズ性を付与することが可能です。たとえば、部品の送り出しを順次修正することによって自律的生産手順を柔軟に計画することができ、これにより、設置時の障害を防止し、障害を手直しする必要をなくします。物流、材料管理、生産、非常に多様なサービス

において、効率と経済性が大幅に高まるという利点があります。

お客様満足度の向上

SIMATIC Identでは、個々のコンポーネントの作成からリサイクルに至るすべてのステップにおいて、すべての製品が文書化可能なデジタルトレースを残します。つまり、製品品質の変動を追跡し、早い段階で誤りの原因を識別および修正可能です。物流では、このシステムによってプロセスの弱点を識別、分析、修正することができます。製薬産業や食品産業などにおける法的要件は、産業用IDシステムを使用し、高い信頼性で満たすことが可能です。

計画先行 

どのような製品やコンポーネントが、いつ、どこで、どのような状態で存在するでしょうか。SIMATIC Identなら、これらの質問に迅速かつ高い信頼性で答えることができます。シーメンスのRFIDシステムと光学読み取りシステムにより、輸送プロセスのすべての段階ですべての製品と部品をリアルタイムで監視することができ、外部のシーケンスを実際の生産プロセスに効率よく統合することが可能です。
また、デジタルトランスフォーメーションが進行するにつれてより多くを成し遂げることができ、バーチャルデータフローと実際の製品フローが合流することにより、生産と物流の両プロセスにおいて透明性が最大限に高められます。これにより、トラックアンドトレース情報を分析および可視化するだけでなく、分析データを世界中で利用可能にすることも可能です。そうすることにより、

必要とするお客様の手元に製品をより迅速にお届けすることができます。

パフォーマンスは損にはならない

自動データ収集-システマチックかつパワフル

あらゆる産業の企業に、産業用IDシステムとロケーティングシステムにおけるシーメンスの専門的知識に基づいたソリューションを提供しています。ここで、いくつかの事例をご覧ください。
詳しい情報についての問い合わせ

さらに詳しく

シーメンスの産業用IDシステムのテクノロジ、用途、利点について詳しくは、ホワイトペーパーを参照してください。

セキュリティに関するヒント

プラントやシステム、マシン、およびネットワークをサイバー攻撃から保護するには、最先端の技術を使用した(そして常に更新を続ける)エンドツーエンドの産業セキュリティ戦略を導入することが不可欠です。シーメンスの製品およびソリューションは、この戦略の一部に過ぎません。


産業セキュリティに関する詳細情報は、以下を参照してください。

 

 www.siemens.com/jp/industrialsecurity

関連トピック