ハイパフォーマンスUHF RFIDシステム 

SIMATIC RF600

デジタルエンタープライズにおける透明なプロセスを実現するSIMATIC RF600

SIMATIC RF600は、デジタルインフラストラクチャーに必要不可欠な要素であり、リーダー、アンテナ、タグによる統合されたスケーラブルなポートフォリオに基づいて、エンドツーエンドのサプライチェーン向けソリューションを提供します。

RFIDシステムについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

主な利点

SIMATIC RF600 UHFシステム

ハイライト

  • コンパクトタイプが新たに加わった、ハイパフォーマンスUHFリーダーによるスケーラブルなポートフォリオ
  • 産業用途向けのラベルおよびタグを豊富に準備
  • あらゆる周囲条件に対応する広範な外付けアンテナ
  • OPC UAを介したシンプルなクラウド接続による生産および物流における透明性
  • 実証済みの構成ツール、試運転ツール、診断ツールにWebブラウザーを介して素早く簡単にアクセスすることによるプロジェクトコストの削減
  • 定評ある「産業用UHF」アルゴリズム
  • エンジニアリングコストの削減:TIAポータルなどのSIMATICオートメーション環境に容易に統合
オートメーションとドライブシステムのためのカタログおよび注文システム

SIMATIC RF600の製品情報

未来はデジタル

クラウドにデータを配信するSIMATIC RF600

膨大な量のデータを分析および使用することにより、想像を超えた可能性が見えてきます。これからは、クラウドベースのオープンなIoTオペレーティングシステムであるMindSphereを使用して効率よくデータを活用できます。SIMATIC RF600では、現実とデジタルの世界を結ぶリンクとして、以前はデジタル式にはマッピングできなかった稼働リソースを登録および追跡することができます。それに続く分析により、システム可用性、容量使用率、省エネルギー可能性などのKPIについて、透明性が付与されます。これにより、たとえば生産、物流、資産管理、その他の領域における効率と品質の改善を目的として、生産プロセスとサプライチェーンを最適化できます。

最新のソリューションで本領発揮 

SIMANTIC RF600により、センサーと接続からデジタルサービスとクラウドベースアプリケーションまでを包含するエンドツーエンドソリューションの利点を活かすことができます。クラウドアプリケーションへの簡単で安全な接続では、CloudConnect(SIMATIC S7-1500とCP1545-1)を組み合わせたRUGGEDCOM RX1400のような産業用IoTゲートウェイを利用します。これは、シーメンスのMindSphere、Amazon Web Services、Microsoft Azure、IBM Cloudによってサポートされています。

シーメンスの新製品:ハイパフォーマンスUHFリーダーのスケーラブルなポートフォリオ

SIMATIC RF610R

超コンパクトなUHF-RFIDリーダー

このコスト効率に優れたコンパクトなリーダーは、デジタル入出力や外付けアンテナ接続を装備しておらず、最大1 mの範囲でプラントにおいて使用可能です。次の2つの機能により、試運転、エラー追跡、修理が容易になっています。1つは、Webベースのマネジメントを介して、構成、試運転、診断のための実証済みツールにアクセスする機能です。もう1つは、フレーム付きLEDステータスディスプレイに動作ステータスとエラーメッセージを表示する機能です。 

 

利点:

  • コンパクト設計:133 x 133 x 45 mm
  • 円偏波内蔵アンテナ
  • 産業用IoTゲートウェイを介した、クラウドアプリケーションへのシンプルで安全な標準化済み接続

SIMATIC RF615R

非常にコンパクトなUHF RFIDリーダー

SIMATIC RF615Rリーダーは、機械エンジニアリング、プラント建設、および材料処理など、コンパクトな外形寸法と最大1 mの短い読み取り範囲が要求される用途に最適な製品です。円偏波を生成する内蔵アンテナと外付けアンテナ接続により、必要な位置にアクセサリなしで取り付けて動作させることができます。実際の稼働中の診断とログブックの診断履歴のおかげで、プラントの可用性が向上するという利点もあります。
 

利点:

  • 特にコンパクトな筐体:133 x 155 x 45 mm
  • 実証済みの「産業用UHF」アルゴリズム
  • OPC UAインターフェースとIoTゲートウェイを介したクラウド接続:たとえば、RUGGEDCOM RX1400とCloudConnectを併用

SIMATIC RF615A

特にコンパクトなUHFアンテナ

SIMATIC RF615Aの特にコンパクトな設計とその保護等級(IP67)のおかげで、狭い空間への取り付けや、最も厳しい産業条件下での使用に理想的なアンテナとなっています。直線偏波により、反射とオーバーレンジの影響が確実に軽減されます。このアンテナは、事前取り付けのUHFアンテナケーブルを使用して簡単かつ便利にSIMATIC RF600リーダーに装着できます。

 

利点:

  • 極めてコンパクトな筐体(52 x 52 x 16 mm)
  • 過酷な環境条件に耐える高保護等級(IP67)
  • 読み取り距離最大1.3 m

SIMATIC RF642L

金属面へのシールタイプラベル

新しいパッシブ型の自己接着SIMATIC RF642Lスマートラベルは、金属面用に設計されており、読み取り範囲は最大2.8 mです。保護等級(IP68)が高く、-20℃~+85℃の範囲で温度耐性を示すため、厳しい産業条件下での使用に特に適しています。たとえば、RFID支援資産管理や、荷重伝達デバイス、コンテナ、他の金属デバイスなどです。
 

利点:

  • 金属面に直接取り付け可能、読み取り距離最大2.8 m
  • 大容量448ビットEPCおよび2048ビットユーザーメモリ
  • 小型でコンパクトな設計(50 x 22.5 x 1.6 mm)

SIMATIC RF645T

金属面取り付け用タグ

この丈夫でメンテナンスフリーなSIMATIC RF645Tパッシブタグ(52 x 36 x 12.5 mm)は、特に金属面への直接取り付け用として設計されました。環境および使用されるリーダーとアンテナによっては、最大6 mの読み取り/書き込み距離を達成できます。このタグの動作周波数は広帯域(865 MHz~928 MHz)であるため、生産制御、サプライチェーンと資産管理、追跡とトレースの分野において世界中で使用できます。 

 

利点:

  • 読み取り/書き込み距離最大6 m
  • 丈夫、パッシブ型、メンテナンスフリー
  • 中央とローカル両方のデータ管理用の大容量ユーザーメモリ

SIMATIC  RF682T

熱限界なしのタグ

シリコンフリーで化学薬品耐性を備えたSIMATIC RF682Tタグは、最大220℃の温度範囲まで障害なしで使用可能です。保護等級も高い(IP68/IPx9K)ため、洗浄工場、塗装ライン、乾燥用オーブンなどの極めて過酷な産業条件下での使用に適しています。また、メモリ容量が膨大で、中央とローカル両方のデータ管理に使用可能です。広帯域構成なので、多くの異なる国々で使用できます。

 

利点:

  • 最大220℃の高温に曝される用途向け
  • 大容量256ビットEPCおよび3072ビットユーザーメモリ
  • 金属面に直接取り付け可能、読み取り距離最大3.5 m
SIMATIC RF600の多彩な用途

バリューチェーン全体の品質と効率

各ソリューションがさまざまな用途、信頼できるタグ認識、および簡単な試運転、メンテナンス、修理に個別に対応し、単一システムに統一された複数の特長による利点を得られます。その方法について、以下の使用事例をご覧ください。

要件

  • 省スペースのモジュラーコンベアシステムによって同類の物体を輸送する。

ソリューション

  • SIMATIC RF615RとSIMATIC RF650A UHFアンテナを組み合わせて小さなゲートを形成する。
  • スタンドアロンソリューションとして、コンベアシステム上のPCにSIMATIC RF610Rを直接接続する。

利点

  • コンパクトなリーダーであるため、狭いスペースでも容易に統合できる。
  • 統合されたデジタルIOを使用して、ローカル応答によって信号をトリガーし、イベントを読み取る。
  • コスト効率の良いゲート構成。 

要件

  • 各ワークステーションに読み取り点を1つ装備してライン上の物体を追跡する。

ソリューション

  • SIMATIC RF680RとR685Rを、それぞれ2つの統合されたPROFINET接続と一緒にネットワーク接続する。

利点

  • PROFINETネットワークにより、望ましくないスター構造を防止する。
  • これにより、お客様の仕様に応じたワンタイム製造などの生産制御が実装しやすくなる。

要件

  • 商品の入荷、出荷、配送を監視する。

ソリューション

  • SIMATIC RF680Rと4つのアンテナによって入荷商品ゲートを監視する。
  • タグの発送側データを読み取り、上位レベルのシステムに無線送信する。
  • タグの新しい受信データを使用し、順番に従って個々のパッケージを試運転する。
  • パッケージをチェックしたら、出荷商品のゲートが開くか、または警告メッセージが発行される。

利点

  • 時間を節約してエラーを防止し、それによりスループットを高める。
  • 内蔵OPC UAインターフェースによって統合コストと手間を低いレベルに維持する。


要件

  • 商品の自動的なクロスロケーションのトラックアンドトレース。

ソリューション

  • SIMATIC RF650Rと最大4つのアンテナ、センサーテクノロジ、信号を1つのゲートに取り付ける。
  • センサーは製品に装着されたタグの読み取りプロセスを開始/終了する。
  • 信号は、「エラー」の場合は赤、「進め」の場合は緑。
  • 自動取得されるデータは産業用IoTゲートウェイを介してクラウドプラットフォームに転送される。

利点

  • 材料フローの透明性を実現し、エラーを防止する。
  • 常に最新のデータを、企業の境界を越えて世界中で使用可能。 

要件

  • シェル構造から最終組み立てまで、車体の一貫したエンドツーエンドID。

ソリューション

  • 耐熱SIMATIC RF680Lスマートラベルを自動的に車体に貼り付ける
  • PROFINETを介して、またはPROFIBUSを介しASM456を使用してSIMATIC RF685Rを接続する
  • 追加のSIMATIC RF680A適応型アンテナにより困難な環境でも信頼できる読み取り結果を取得する

利点

  • 同一IDシステムによりコストが削減される
  • 継続的なID認識により品質と生産性が向上する

要件

  • 常に資産の場所、状態、内容についての最新情報を取得する。

ソリューション

  • RFIDゲートおよび資産が存在する領域内の読み取り点を介した情報。
  • プロセスステップごとの包括的文書化。
  • 資産ステータスと内容に関する情報をタグに書き込む。

利点

  • 在庫および使用程度の透明性。
  • 製品品質と法的要件の包括的文書化。
ARROW GATE® – SIMATIC RF600を使用するRFIDシステムソリューションについてご覧ください

パンフレットのダウンロード

要件を満たす適切なデバイス

SIMATIC RF600 RFIDシステムのコンポーネント

SIMATIC RF600ソリューションのポートフォリオには、容量、設計、または必要な保護等級にかかわらず、ほとんどすべてのIDタスクで使用可能な広範なコンポーネントが含まれます。

技術データ

読み取り/書き込み距離 
最大8 m
周波数

865~868 MHz(ETSI、欧州)

902~928 MHz(FCC、米国)

920~925 MHz(CMIIT、中国)

920~924 MHz(ARIB、日本)

標準規格

EPCglobal Class 1 Gen 2

ISO 18000-63

ISO 18000-62

通信プロトコル

XML、PROFINET、OPC UA および産業用イーサネットを介して統合されるEtherNet/IP

事例

SIMATIC RF600 RFIDシステムの実際の使用例

SIMATIC RF600はさまざまなセクターで使用されています。ここで、興味深い使用例をご覧ください。

SITRAIN – Digital Industry Academy

知識を取り入れる機会:シーメンスの経験を積んだ資格あるエキスパートによるトレーニングコース。

セキュリティに関するヒント

 

プラント、システム、機械、ネットワークをサイバー攻撃の脅威から保護するには、最新の包括的産業セキュリティ戦略を実践し、常に維持する必要があります。シーメンスの製品およびソリューションは、この戦略の一部に過ぎません。産業セキュリティに関する詳細情報は、以下を参照してください。 

 

 www.siemens.com/industrialsecurity

お問い合わせ  

IDおよびロケーティングについての個別のコンサルティング

何かご不明な点はございませんか? シーメンスのエキスパートがお客様のご質問にお答えします。右のボタンをクリックしてフォームよりお問い合わせください。皆様からのご連絡をお待ちしております。

RFIDシステムについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ