SIMATIC向けに設計された電源

SIMATIC向けに設計された電源の製品群の画像

SIMATIC S7などに最適な電源

SIMATIC向けに設計されたこの電源は、設計と機能面においてPLCネットワークに最適に統合できます。SITOP電源ユニットは、個々のコントローラーの始動時と電力の要件に余裕をもって対応することができます。さらに、いずれのコンポーネントも取り付けオプションが同じです。以上のことから、コントローラーや電源、周辺機器を完全に適合させることができます。SIMATIC向けに設計されたSITOP電源ユニットは、SIMATICシステムの他にも、さらに多くの電力消費デバイスに24 Vを安定して供給します。

TIA Selection ToolでSIMATIC向けに設計された電源を選択

構成&注文

SIMATIC S7-300およびET 200M向けSITOPの製品画像

SIMATIC S7-300およびET 200M向け

SIMATIC S7-300およびSIMATIC ET 200M向けの単相SITOP電源

SIMATIC S7-300およびSIMATIC ET 200M向けのこの電源は、S7レール上でわずかな取り付けスペースしか必要とせず、単相120/230 V ACシステムへの範囲の切り替えが自動的に行われます。CPUへの接続コンボが同梱されています。オプションのアダプターを使用して、DINレールにユニットを取り付けることができます。

SIMATIC S7-1200向けSITOPの製品画像

SIMATIC S7-1200向け

SIMATIC S7-1200向け単相SITOP電源

SIMATIC S7-1200向けに設計されたコンパクトなPM1207電源は、幅がわずか70 mmであるため、マイクロPLCと組み合わせるとわずかな設置スペースで済みます。DINレールに取り付け可能な24 V DC/ 2.5 Aの電源ユニットには、入力電圧自動切り替え機能が備わっているため、工業地域でも住宅地域でも120/230 V ACの単相ネットワークに問題なく接続できます。このユニットはDINレールに取り付けるか、ねじを使用して取り付けます。

SIMATIC S7-1500およびET 200MP向けSITOPの製品画像

SIMATIC S7-1500およびET 200MP向け

SIMATIC S7-1500およびSIMATIC ET 200MP向けの単相SITOP電源

PM1507電源のモジュールは幅がわずか50 mmまたは75 mmであり、SIMATIC S7-1500およびSIMATIC ET 200MPに対応して負荷を最適化するように設計されています。他のモジュールとの間に隙間を生じさせずに、S7-1500システムラックに直接設置できます。単相120/ 230 V ACシステムへの範囲の切り替えが自動的に行われます。突入電流の発生時のようにより多くの電力が必要な場合には、短期的な過負荷容量によって、1分あたり5秒間、50 %増しで「エクストラパワー」が供給されます。

SIMATIC ET 200SP向けSITOPの製品画像

SIMATIC ET 200SP向け

SIMATIC ET 200SP向け単相SITOP電源

この単相電源ユニットは、分散型I/OシステムSIMATIC ET 200SPの負荷電流を最適化することができます。超薄型の設計で、奥行き80 mmの制御盤に設置するのに最適です。電流モニター、動作ステータスのLEDディスプレイ、"出力電圧OK"の信号接点が統合されており、プラントモニタリングシステムのエネルギー管理と診断をサポートします。さらに、個々の負荷回路を切り離し、24 Vのオン/オフを切り替えて、ケーブルの長距離敷設による電圧降下を補完することが可能であるため、試運転とメンテナンスが簡素化されます。

SIMATIC ET 200pro PS、IP67のSITOPの製品画像

SIMATIC ET 200pro PS、IP67

SIMATIC ET 200pro向け三相SITOP電源

保護等級IP67のSIMATIC ET 200pro PS電源は、電子機器やセンサー、I/Oデバイスの負荷電圧の供給に使用されます。この電源には「24 V DC OK」と「過熱」用の信号接点のほか、入力電圧をループするためのセカンドコネクターも備わっています。

ハイライト

電源ユニット、コントローラー、IOシステムがすべて適合

SIMATIC向けに設計されたSITOP電源は、SIMATIC S7-300、S7-1200、およびS7-1500のコントローラーからSIMATIC ET 200M、ET 200MP、ET 200pro、およびET 200SPのIOシステムまで、さまざまなSIMATICシステムに24 Vを確実に供給します。

最適な調整を

デザイン、機能、組み立てに

SIMATIC向けに設計された電源を、PLCネットワークに完全に統合することができます。コントローラーやIOシステムだけでなく、他の負荷へも24 V DCを確実に供給します。取得済みの認証・規格と温度範囲の許可により、ほぼすべての領域で電源、コントローラー、周辺機器のコンポーネントを一緒に使用できます。個々のSIMATICコントローラーと一緒に、SIMATIC向けに設計された各SITOP電源ユニットに対して実行されるシステムテストは、特筆すべきものです。

 

SIMATIC向けに設計されたSITOPは以下の通りです。

  • 単相、DC 24 V、S7-300およびET 200M向け
  • 単相、DC 24 V、S7-1200向け
  • 単相、DC 24 V、S7-1500およびET 200MP向け
  • 単相、DC 24 V、SIMATIC ET 200SP向け
  • 三相、DC 24 V、SIMATIC ET 200pro向け、IP67

 

詳細についてはこちらをご覧ください

ダウンロード、サポート、サービス

SIMATIC向けに設計されたSITOPに関するすべての重要な情報

SIMATIC向けに設計された電源ユニットに関する詳細が記載されているパンフレットやドキュメントをダウンロードできます。サポートリンクからは、システム固有のFAQやマニュアル、製品情報、技術データにアクセスできます。同時に役に立つサービスの範囲をご覧いただけます。

お問い合わせ

ご不明な点はございませんか?

シーメンスのエキスパートが、SIMATIC向けに設計されたさまざまな電源に関するお客様のご質問にお答えします。お問い合わせ

詳しくお知りになりたいですか?

お問い合わせ