FAアプリケーション標準化セミナー開催のお知らせ

大阪:2019年4月16日(火)、名古屋:2019年4月19日(金)、東京:2019年5月15日(水) 

開催概要

近年、物事の変化のスピードは速くなっており、グローバル市場での経済活動も刻々変化しています。これは製造業においても同じことが言え、スピードが非常に重要となってきます。

このような状況下で今後、機械制御、生産ライン制御設計はどうすればよいでしょうか。

 

それは標準化にあります。

 

マシンの標準化を進めることにより以下が可能となります。

  • 機械エンジニアリング時間の大幅削減
  • 機械の早期立ち上げ
  • 品質向上

本セミナーでは、下記テーマを元にアプリケーションを標準化することの重要性やメリットを、他社事例、デモを交えて紹介します。

  • 制御設計の標準化手法
  • 標準化を活用するライブラリコンセプト
  • サンプル装置を使った標準化事例紹介
  • 機械の生産ライン統合
  • 迅速な装置サポートに対応するリモート診断の活用

開催日時と場所

大阪

2019年4月16日(火)  10:30~17:40

 

TKP新大阪ビジネスセンター ホール3A
大阪府大阪市淀川区西中島5-13-9 新大阪MTビル 1号館 3階

JR新大阪駅 正面口 徒歩5分
大阪メトロ御堂筋線 新大阪駅 南改札7番 徒歩4分

会場へのアクセス

 

名古屋

2019年4月19日(金)  10:30~17:40

 

TKP名駅桜通口カンファレンスセンターホール3D
愛知県名古屋市中村区名駅3-13-5
名古屋ダイヤビル3号館
JR 名古屋駅 桜通口 徒歩6分

会場へのアクセス

 

東京

2019年5月15日(水)  10:30~17:40

 

ゲートシティ大崎 ゲートシティホール

東京都品川区大崎1-11-1
ゲートシティ大崎ウエストタワーB1階
JR大崎駅南改札口より徒歩1分

会場へのアクセス

定員

各会場とも40名

 

参加費

無料

 

対象者

機械制御、生産ライン制御設計を行っている設計者、SI

 

備考

  • 昼食は準備しております。
  • 本セミナーは事前申込みが必要です。 席に限りがありますので、お早めの申し込みをお願いします。
  • お客様優先のため、同業企業からのご参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

申し込み方法

2月25日(月)以降、下記Webサイトからお申し込みをお願いします。


大阪 :

http://www.event-site.info/siemens_osaka

 

名古屋 :

http://www.event-site.info/siemens_nagoya

 

東京 :

http://www.event-site.info/siemens_tokyo

 

 

プログラム

時間

内容

10:15 ~ 10:30

受付

10:30 ~ 10:35

オープニングスピーチ

10:35 ~ 11:00

なぜ標準化が必要なのか

11:00 ~ 12:00

制御設計の標準化コンセプトの紹介

12:00 ~ 13:00

昼食休憩

13:00 ~ 14:00

デモ機を使った標準化例の紹介

14:00 ~ 14:20

さらなる効率化に向けた取り組み

14:20 ~ 15:00

標準化適用事例の紹介

15:00 ~ 15:20

休憩

15:20 ~ 15:50

デジタルプラットフォームの標準化動向

15:50 ~ 16:20

迅速な装置サポートに対応するリモート診断の活用

16:20 ~ 16:35

質疑応答

16:35 ~ 16:40

クロージングスピーチ

16:40 ~ 17:40

懇親会、ささやかながらビュッフェ形式の懇親会の場を設けさせて頂いております。

ご多忙とは存じますが、こちらにも是非ご参加賜れれば幸いです。

※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。